こんにちは!柏崎愛美です☺️
先日ママボランの「報告会」で、私がボランティアをやろうと思ったきっかけや、ボランティアを通じて得たことを報告してきました。

産休育休に入り、「何かしたい!」と思ってまずはキャリアスクールに入会し、Webデザインやマーケ、ブランディング等を学びました。その後学んだスキルのアウトプットの場が欲しいなと思い、本業の会社が副業NGでも何かできることがないかと探して見つけたのがママボランでした。

ママボランでは主に、広告クリエイティブの作成と数値分析、インスタグラムを担当しています。本業では営業と生産管理の経験しかなく、Excel等の基礎知識もあまりなかったのですが、ママボランで活動していく上で自然とスキルが身につきました。最初はSNS運用やクリエイティブ作成から入り、その後広告分析に興味が湧いたので数値分析にも携わらせてもらいました。インタビュー記事の執筆で今まで経験のなかったライティングのチャンスもいただきました。

たった数ヶ月で育児中にもかかわらず、幅広い経験をさせてもらえる密度の濃い3ヶ月でした。私の場合はやったことのない業務や未経験の領域でお仕事の体験をさせてもらうことで、今後のキャリアの棚卸しにもつながりました。その結果、ママボランで担当させていただいていた広告領域での転職を決めました。

ただお仕事を体験できるだけでなく、自分の仕事に対する価値観を見直したり、育児中のママさんとの交流で新たな発見があったりと、ママボランの体験理由「アウトプットの場」以外にもプラスアルファの価値がたくさんありました。何よりも育児中のママさんたちと今後のキャリアのついてお話ししたり相談する時間は私にとってかけがえのないものとなりました。同年代や同業種以外の方と一緒にお仕事をしたり深く関わる機会は人生において滅多にないことだと思うので、ここで築いた関係をこれからも大切にしたいです。