募集中 

企業情報

企業・団体名:株式会社Vook
HP: https://vook.co.jp/ 
事業概要:イベント事業、プラットフォーム事業、教育事業
所在地:東京都渋谷区渋谷2-22-6
設立:2012年1月
社員・従業員数30人 

ボランティア情報

▼ボランティア内容

中途入社メンバー向け教育フローの自動化

▼募集背景・期待すること

Vookは、映像・動画領域に特化したオープンプラットフォームをベースに、映像クリエイターの学び・仕事・繋がりをサポートする様々な事業を展開しています。当社の事業を通して、一人ひとりの映像クリエイターがより映像制作に集中できる環境をつくり、多くのクリエイターが活躍できる社会を創造することがミッション。映像制作者にとことん向き合い、ビジョンである「映像クリエイターを無敵に。」を実現していきます。

ボランティアとして今回お願いしたいのは、Vookに新たにメンバーがジョインする際の採用決定以降の手順(採用担当から労務に内定の連絡があってから入社当日の手続き完了まで)の見直しです。おかげさまでVookは拡大期に入り、毎月4~5人のメンバーが新たにジョインする状況です。
たとえば、事前準備であれば採用決定後の内定通知(クラウドサインで行っています)からPC購入手配等、採用当日であれば経費申請や勤怠管理の方法、社内システムのログイン設定など、インプットや設定してもらうものがさまざまありますが、現状は、1人のメンバーが他の業務と兼務しながら準備・レクチャーしているため、日々の工数が膨大になってきたと感じています。

「聞けば分かる」だったものが「聞かなければ分からない」になってきた今、今どの内定者がどのフェーズにいるかを担当者以外にも可視化し、担当者が急に休んだ際もリスクヘッジできる体制を取りたいと考えています。復職後は「急に子供が発熱したらどうするか」と常にリスクヘッジを考えながらの毎日になるかと思います。復職準備として、ぜひお力をお貸しください!!


▼得られること

・動画業界の経験
小学生に、将来やりたい仕事を聞くと、動画の仕事がしたいという子どもが増えています。動画業界にちょっと興味があるけど、敷居が高い、何から始めたらいいかなというママさんの取っかかりとして、知識や経験を得ていただけます。
弊社は動画制作スクール(Vook School)も運営しており、将来的に動画関連の副業をやってみたい、動画にかかわりたいという方には十分な機会提供ができると思います。

・管理系部門の経験
管理系部門の仕事に興味があるけど、具体的にどんなことやってるか分からないという方に実際の現場を見てもらえる機会です。

・スタートアップ、ワーママが活躍する企業での経験
スタートアップならではの熱さや、混沌としたところからモノをつくり上げるところを体験いただけます。リモートワークと出社を組み合わせたスタイルで仕事をしている社員や、地方に住んでフルリモートで働いているワーママもいます。
今回のボランティア活動のカウンターパートもワーママ。社員の4割ぐらいがワーママ・ワーパパで、保育園のお迎えに行くパパも多く、CEOとCOOのカレンダーには「保育園のお迎え」「子どもとお風呂」の予定がブロックされているほどです。スタートアップならではのスピード感と働き方を体感いただけます。


▼活動スタイル
リモートワーク中心。ご希望があれば、オフィスにお越しいただいてもOKです。もちろんお子さま連れOKです


▼活動期間/時間

2カ月/週5時間程度
 

▼インセンティブ

・動画配信サービス「Vook」の有料会員(1,700円/月)見放題
・5,000円分/月のAmazonチケット


▼募集人数

1人


▼応募方法

ボランティアへのご応募は会員登録・ログインが必要です。