ワーママ×政治家?! 社会課題に取り組むワーママストーリー



シリーズ「ライフシェア」

ここでしか聞けない、さまざまなワーキングママの生き方・働き方を知るイベントです。
自分とは違うたくさんの景色を見て、あなたの可能性を広げてみませんか?


妊娠、出産、子育て、復職と、大きなライフイベントの中で、様々な大変さやモヤモヤを感じたことはありますか?
今回は、そんなワーママとしての社会課題を解決していきたい!と、政治家になる道を選んだお二人をお招きした対談をお届けします。
政治家になったきっかけや、現在の活動、子育てとの両立などについてお話を伺います。


【こんなママにおすすめ】
・いろんなワーキングママの生き方・働き方を聞いてみたい
・社会課題に挑むワーキングママの話を聞きたい
・自分の知らない世界をのぞいてみたい


【スピーカー】藤本あさこさん
1985 年生まれ
横浜国立大学教育学部附属横浜小学校・中学校
東京工業大学附属工業高等学校
首都大学東京 ( 現・東京都立大学 )システムデザイン学部
大学卒業後、東京電力に入社しその後転職
都内コンサルティングファームにて9年間コンサルタントとして勤務
神奈川県に採択され、同県の起業支援拠点「HATSU 鎌倉」にて起業プログラムに参加
2020年、株式会社フジモトソーシャルラボを設立
2021年 鎌倉市議選にチャレンジ、1,852票いただき当選し、議員活動を開始
6歳のお子さんのママ。

【スピーカー】下村 千恵さん
1980年生まれ
奈良県立畝傍高校
神戸大学法学部
神戸大学大学院法学研究科修士課程修了
人材会社に新卒入社、人材紹介サービス・転職サイトの法人営業、キャリアアドバイザーなどを経験。現在は、社内トレーナーとして若手の育成指導に従事。
2021年7月、奈良市議会選挙に初当選し、会社員と議員を兼業中。
小3・年長・3歳のお子さんのママ。