私たちのチャレンジ!
キャリアデザインプログラムを受けたママの話を聞いてみよう!


この夏スタートした新サービス「ボランティア活動を通して、キャリアの可能性を広げる場所『ママボラン』」。今回は、実際にキャリアデザインプログラムを受講しながらボランティア活動をしているワーキングママからの報告会・交流会です!
「キャリアデザインプログラムに興味があるけど、実際どんな雰囲気なんだろう?」「実際受けてどんな効果があるの?」「どんな人が受けてるのか気になる」などなど、少しでもご興味をお持ちの方はぜひお気軽にご参加ください★

スピーカーは二人とも、11月に卒業したキャリアデザインプログラム9月生です!
Sさん(現在第2子の育休中)

ママボランとは、株式会社mog(ママ、お仕事がんばって!)が提供するワーキングママ向けの「未来につながる実践型キャリアプレイス」です。自社以外の企業や団体でボランティア活動という実践の場を通して、「市場価値の明確化」「新たな強みの獲得」「他社やキャリアのプロからの視点」「刺激的な出会い」を得る場所。

キャリアデザインプログラムとは、ボランティア活動を中心に、ボランティア活動前後の個別のキャリアカウンセリング、キャリア研修を受け、自身の強みやこれからの方向性が言語化されたキャリアデザインシートを完成させ、キャリアの可能性を広げるプログラムです。
これまでの「キャリア研修」や「キャリアカウンセリング」とは違い、実際の就業体験を通じて自身のキャリアに気づきを得られることが特長です。

キャリアデザインプログラムの詳細はこちら

【こんなママにおすすめ】

・ママになり、働き方やキャリアについて考え直したい
・自分の強みが分からない。ボランティアを通して自信を持ちたい
・育休中に、“今しかできないこと”にチャレンジしたい
・育休が終わったらパワーアップして職場に復帰したい
・育休中で社会から取り残されたような不安感、孤独感がある
・自分の可能性を探りたい
・知らない世界をのぞいてみたい
・起業や複業など、これからのキャリアのために、他社でボランティアしてみたい
・身に着けたスキルをアウトプットする場が欲しい
・同じようなキャリア意識のママたちとつながりたい
・キャリアデザインプログラムのサービス内容を詳しく聞きたい